軽自動車の標準的な価格は130万円前後という所です。ところが中古車を買うなら、80万円前後は必要です。

中古車の中でも軽自動車の存在を調査
中古車の中でも軽自動車の存在を調査

軽自動車の中古車はかなり高いです。

もちろん持って安い車も存在しますが、最低でも50万円は出さないと良い車には当たりません。軽自動車は、とことん寿命までのる事が多いからです。

乗用車の様に買って1〜2年で食べ成す人間が皆無だと言えるからです。

金額的に考えても、軽自動車の中古車を探すとなると、30万円台からしか探すことは出来ません。それ以下のクルマは、かなりのボロだと言えます。
30万円のクルマは、最低でも5年落ち以上のクルマです。

3年落ちより新しいクルマとなると、50万円以上の予算は非梅雨だと思います。
出来れば80万円は用意しておく方が良いでしょう。それほど軽自動車の価格は非常に高いと言えるのです。

乗用車なら、5年落ち以上の車で不人気車であれば、10〜20万円ほどの価格で探すことが出来るのです。

元値を考えると、軽自動車は非常に高価だと言えます。
グレードを選ぶようなことも余り出来ません。乗用車の場合は、多くのグレードが有り、価格にも差が出ますが、軽自動車はそれほどグレードによる価格差は無い様です。

ただし、これまで乗用車に乗っていたのなら、軽自動車の中古車を買うのは非常に賢いと言えます。
維持費が極端に安くなるからです、これは税金制度が異なるからで、自動車税が極端に安くなります。
もちろん燃費も良いので毎月に課か売り自費がぐんと安くなることだけは間違いないです。

購入時に多少高い感じはするでしょうが、その後のことを考えると、軽自動車の中古車は魅力的なクルマだと言えるのです。

Recommend