中古車を買う人はたくさんいますが、中古車の軽自動車は少し不安と言う方もいると思います。良い車の見つけ方

中古車の中でも軽自動車の存在を調査
中古車の中でも軽自動車の存在を調査

中古車の軽自動車を買う場合

車を手頃な価格で買いたいと思う人はやはり中古車で買う人は多いと思います。
確かに新車よりは中古車の方が価格は安いです。

その中で軽自動車を買う時には気を付けないと行けないのは価格が安いからと言って即決は辞めた方がいいです。

なぜなら、安くて手に入れてた後、故障とか距離が結構走ってたとか色々と発見して損してしまう事があるからです。

乗るなら長く乗りたいです。

そこで軽自動車は距離を重視に見る方がいいです。

距離が多い軽自動車はこの後故障が増えてくる可能性があるからです。

普通車でも距離は多いと故障する可能性は増えます。
前の人がどういった走り方操作をしてたかで故障する確率が変わるからです。

もし荒っぽい人が乗ってた車だとエンジンが壊れる事も考えられます。
軽自動車を買う場合はなるべく距離が少ない方が安全です。

価格が安いからといって買うと後で損します。

中古車は新車と違って誰かが乗った車を買うと言う事なので、絶対的な綺麗さを求める人にはお勧めはできません。中古車でも半年ぐらいは保障はついてるはずなので、先に保障期間を聞いておくのもいいです。

なぜなら知らずに交換とかすると部品代だとか支払う可能性もあるからです。

メリットは軽自動車でも新車よりも安いし、新車同然の軽自動車も販売されてる事もあります。
距離はあんまり走ってないし価格は新車よりは少しは安いので見つけたら買うのもいいかもしれません。デメリットは誰かが先に乗っていて癖がついてたり見えないところがボロボロだったりボディにキズも多少はある事です。

Recommend